ちっぽけな衝動 

CHIPPKENASYOUDO 

佐藤悠玄 

SATOYUGEN 

上映時間 : 25.35min

制作年 : 2019


CM制作会社の会議室。2年目の井口はフリーランスエディターの藤堂を招いて、CMの編集を進めていた。
ほんのちょっぴり段取りの悪い井口は、少し下品な藤堂に、今日も小言を言われ続けていた。
リアルな会話から紡がれる、今の日本を働く若者の姿が少し垣間見れる。 

  

監督のコメント

CMの撮影中、急に消えてしまった新人がいた。
撮影現場の片隅に、トランシーバーだけを律儀に置いて行って、姿をくらましてしまった。
そのトランシーバーからは、まだ彼がいなくなったことに気付いていない彼の先輩が、仕切り彼を呼ぶ声が喧々と鳴っていた。
この作品は、そんなトランシーバーを見て思い付いた作品です。

予告編


監督の経歴

多摩美術大学映像演劇学科入学後、自主で映画を撮り始める。
卒業制作で監督した「愛のはずみ」が第35回PFFにてエンターテイメント(ホリプロ)賞を受賞する。 また、同大学の教授、野田秀樹のワークショップに参加している内に、NODA MAPの舞台にアンサンブルで出演するようになる。 舞台演出経験もあり、東京芸術劇場のシアターウエストで野田秀樹、萩尾望都の半神を演出、出演をした。 現在フリーランスでCMの制作業務をしながら、自主制作の映画を企画している 

スタッフ一覧

出演者
出演者1:山本圭祐
出演者2:富士たくや
出演者3:小林風花
出演者4:白倉裕二

助監督:中谷基行
脚本:佐藤悠玄
撮影:楠雄貴
録音:福本剛士
作曲:SatoK.U.N
編集:佐藤悠玄 


佐藤悠玄  監督の作品一覧

受賞 作品名 監督名 上映時間 制作年 字幕 予告編 備考
ちっぽけな衝動  佐藤悠玄  25.35min 2019