あるいは、とても小さな戦争の音

THE TINY SOUNDS OF WAR

村口知巳

TOMOMI MURAGUCHI

上映時間 : 23min

制作年 : 2018


山あいのどかな集落とそこに住む人々。
都会から移住してきた元戦場カメラマンの男とその妻。
戦争を知らないゆとり世代に生まれた若い介護士と戦争体験を持つ気難しい老人。
集落で生まれ育ち、将来はユーチューバーになりたいという少年と、そんな少年の夢を応援する小学校教師。
それぞれが、いつもの何でもない日常を過ごしていたある日、遠い空から不穏な音が鳴りわたる。
平和な日常に生きる彼らは、その音を聞き、何を感じ、あるいは、何を感じられなかったのか。
どこまでも続く夏の青空のある一日に起る、小さな戦争の音と日常の物語。

  

監督のコメント

映画祭のシナリオコンペで賞をいただき、自ら初監督した作品になります。 田舎の美しい原風景に突然鳴り響く、戦争の気配を目と耳で感じていただければと思います。

予告編


監督の経歴

香川県出身。システムエンジニアとしての仕事の傍ら、シナリオセンターにて脚本を学ぶ。 2017年、伊参スタジオ映画祭シナリオ大賞短編の部にてグランプリを受賞し、受賞作「あるいは、とても小さな戦争の音」を初監督。同作がショートショート フィルムフェスティバル & アジア2019のジャパン部門にノミネートされる。他にも函館港イルミナシオン映画祭シナリオ大賞審査員奨励賞などのシナリオコンペの受賞経歴あり。

スタッフ一覧

出演者
出演者1:大沢まりを
出演者2:大石結介
出演者3:梅田祐成
出演者4:環菜美
出演者5:吉村賢人
出演者6:石倉三郎 

助監督:松岡寛
脚本:村口知巳
プロデューサー:土屋光敏
撮影:磯辺康広
録音:細川武士
編集:村口知巳
照明:竹本勝幸
制作:井上かおり


 村口知巳 監督の作品一覧

受賞 作品名 監督名 上映時間 制作年 字幕 予告編 備考
 あるいは、とても小さな戦争の音  村口知巳 23min 2018