車輪は回る

Sharin ha mawaru

公文辰也

KUMON TATSUYA

上映時間 : 24.10min

制作年 : 2018


亡くなった親友・遥を思い続けている明莉。
社会人になっても、その事は彼女に暗い影を落としている。
亡くなって数年後、遥の命日が近づき、明莉はまた過去の想い出の場所に心を囚われてしまう。
友情と少女の淡い恋心。過去の青春に別れを告げて、前を向いて歩き出す物語。

  

監督のコメント

戦争の事に対してもそうなのですが、日本は何度も大きな災害を体験しています。
にも関わらず、過去の出来事をすぐに忘れがちです。
特に東日本大震災に関しては、原発事故までを引き起こす事態となりました。
その様な状況に危機感を覚え、この映画を作りました。

監督の経歴

日本映画学校(現映画大学)ジャーナルコース卒業。 冨樫森監督作「セブンティーン、北杜 夏」脚本。 自主映画「女神のサジェスチョン」監督京都国際映画祭クリエイターズファクトリー入選。 福岡インディペンデント映画祭上映。

スタッフ一覧

出演者
出演者1:鈴木美和
出演者2:望月めいり
出演者3:星野ゆうき

助監督:直井佑樹
脚本:公文辰也
撮影:福井崇志
録音:林隆太
編集:公文辰也・福井崇志


 公文辰也 監督の作品一覧

受賞 作品名 監督名 上映時間 制作年 字幕 予告編 備考
 車輪は回る  公文辰也 24.10min 2018