セカンド・プロローグ
~扉を開いて~

Second Prologue
- Love Is An Open Door -

辻本和夫

KAZUO TSUJIMOTO

上映時間 :39.9min

制作年 :2019


かつては「勝利の女神」と仇名されるほどにプレゼンが得意な敏腕OLだった香奈子は、結婚を機に勤めていた広告代理店を寿退社する予定だった。仕事ができる故に、結婚後も帰りの遅い香奈子に業を煮やした夫が不倫の末に出て行った後、香奈子の退社が決まる。
香奈子は仕事も恋も、夢見ていた家庭も失った。全てを失った香奈子は、友人のツテを頼って「リグリー」に入社。人生の目的を見出せないまま、変わらない日々を過ごしている。
またいつか、私にも輝かしい日々がやってくるのだろうか。そんなきっかけを夢見ながら。小さなつまずきをきっかけに、思い描いていた人生からドロップアウトしてしまった時。自分一人では立ち直れない時。周りの人の優しさや、励ましや、支えが、新しい人生を始めるきっかけになるかもしれない。
心の扉に鍵をかけることなく、素直に周りを受け入れることで、人生が再び動き出す。一度は失ってしまった夢や希望を取り戻し、一人の女性が再び歩き出す姿を描いた物語。
閉塞感漂う現代において、失敗して勇気を失っている人に向けて届けたい。もう一度がんばろう。仕事も恋も失った30代の女性の再起を描く、直球勝負の大人の胸キュンラブストーリー。

  

監督のコメント

本作品で初めて、ドラマのディレクターを経験することができました。
一人でも多くの方にこの作品を観てもらえたらと思っております。宜しくお願い致します。

監督の経歴

1985年和歌山県生まれ。アパレル勤務を経て渡米。スポーツやファッションを軸に、ドキュメンタリーやインタビュー映像作品を監督・制作している。
主な仕事に横浜DeNAベイスターズドキュメンタリー映画「FOR REAL」。
本作品で初めてドラマのディレクターをつとめる。

スタッフ一覧

出演者
出演者1:原田佳奈 
出演者2:村上新悟 
出演者3:岡野真那美 
出演者4:杉本凌士
出演者5:清水伸

脚本:唐津宏治
原作:高瀬由香「セカンド・プロローグ」
プロデューサー:須賀力
撮影:吉永正志
録音:野原啓太
建築監修:鈴木隆
音楽:佐賀龍彦(LE VELVETS)
ピアノ演奏:清野雄翔


辻本和夫 監督の作品一覧

受賞 作品名 監督名 上映時間 制作年 字幕 予告編 備考
セカンド・プロローグ~扉を開いて~ 辻本和夫 39.9min 2019