夏の夜の花

THE FLOWER OF MIDSUMMER NIGHT

高橋伸彰

TAKAHASHI NOBUAKI

上映時間 :24.30min

制作年 :2019


大阪で生活する中華系の母と子。4歳になるヤンヤンは、父と数ヶ月前から会っていない。
ある日、彼はかつて父が描いた花火の絵を見つける。それを見た母は、ヤンヤンに花火を見に行く約束をするも、
その約束を日々の忙しさから忘れてしまう。

  

監督のコメント

本作で描くのは大阪で生活をする中華系の若い世代である。
留学中に恋愛を経て子供が生まれ、いつしかお互いの心が離れ離れになった母親と4歳の子供、そして父の姿を本作の柱に置く。
家族が一体となって共有する時間と空間が減った今日、日本においても社会問題と連なる普遍的なテーマであり、背景や形は異なれども中国でも社会問題の1つとなっている。監督自身もほぼ母子家庭であったことから、その背景も作品に投影しています。

予告編


監督の経歴

大阪芸術大学映像学科卒業
2011年に北京に赴き、中国語を勉強。翌年に中国政府奨学金を受け招待留学生として中央戯劇学院に在籍する。 2018年に中央戯劇学院映画学科の博士課程を修了。
博士論文テーマは「川喜多長政の戦時中における中国での映画製作」。 中国で様々な映画製作に従事する一方、近年は俳優としても活動している。

スタッフ一覧

出演者
出演者1:梅舟惟永
出演者2:林恒毅
出演者3:李?
出演者4:谷原広哉

助監督:田中洋崇
脚本:高橋伸彰
原作:高橋伸彰
プロデューサー:荒井智晴
撮影:谷康生
録音:織笠想真、浦川岬
作曲:孟令達
編集:胡国瀚、高橋伸彰


高橋伸彰 監督の作品一覧

受賞 作品名 監督名 上映時間 制作年 字幕 予告編 備考
夏の夜の花 高橋伸彰 24.30min 2019