何かが消えた

something is missing

パク・チョンヒョン

Park Cheonhyun

上映時間 :9min

制作年 : 2015

ある日、突然私の中の何かが消えた。

  


監督のコメント

「眠る」ということは、死を意味することかもしれない。
夢を見ても見なくても、私の意志とは関係のないことが毎日起こっている。
そして、それらは一つのリズムとバランスを作り出し、私は消えてしまう。
時々、睡眠障害や生々しい夢を見ることがあるが、それは本当に生きたいという思いなのか もしれない。

監督の経歴

 

スタッフ一覧

 

 

パク・チョンヒョン監督の作品一覧

受賞 作品名 監督名 上映時間 制作年 字幕 予告編 備考
  何かが消えた パク・チョンヒョン 9min 2015