もう一度妻を
映画に誘おう

SEEMS LIKE OLD TIMES

なす ありさ

NASU ARISA

上映時間 :4.59min

制作年 : 2015

穏やかな毎日。家庭を大切にする優しい母。
息子は母がいつも同じ場所で映画祭のパンフレットを見ていることを不思議に思う。
映画祭に行ってみた息子は母があの場所にいつもいる、その意味を知ることになる。
ある日息子は父に、母と映画に行くよう勧める。
少し不器用な父は妻を映画に誘おうとする。

  


監督のコメント

宮崎映画祭のPR映像として2015年に宮崎映画祭実行委員が中心となり作成しました。
この映像を見た人が、大切な人を映画に誘おうと思って頂けたら嬉しいです。
(今年も第22回宮崎映画の開催を予定しております!
詳しくはホームページ、facebookページをご覧ください。お待ちいたしております!)

監督の経歴

21歳より空間再生事業 劇団GIGAに所属。
舞台、映画、イベントに役者として参加。
宮崎へ帰省をきっかけに退団。
その後、宮崎映画祭・福岡インディペンデント映画祭に所属。
28歳の時に宮崎映画祭のPR映像作成で初監督。
現在、映画祭スタッフ、役者として福岡と宮崎を中心に活動するアートの人。

スタッフ一覧

出演者
出演者1:前田 晶子(劇団ゼロQ)
出演者2:笹原 敬生
出演者3:大坪 茂樹
出演者4:金本 豊
出演者5:上谷 敏也
出演者6:臼井 省司

脚本:なす ありさ
原作:大寺 涼
エグゼクティブプロデューサー:臼井 省司
撮影監督:工藤 悦朗
音響:山ノ上 悟
音楽:SPICE CONTROL
編集監督:工藤 悦朗
制作:上谷 敏也、渡辺 紀代子、金本 豊、名田 敬仁、ギルド♯10
エンドロール編集:にゃん吉っつぁん
アドバイザー:山内 葵
協力:仁井 誠、ゆうさくくん、たかしくん、あきらくん

なす ありさ監督の作品一覧

受賞 作品名 監督名 上映時間 制作年 字幕 予告編 備考
  もう一度妻を映画に誘おう なす ありさ 4.59min 2015