DIONE

DIONE

畑井雄介

Hatai Yusuke

上映時間 :27.29min

制作年 : 2013

 ある日の午後、出産間近の京子は夫の孝之と定期検診を受け に行った。
母子共に健康で、二人はもうすぐ出会える子供を楽し みにしていた。
その帰り道、二人が乗っていた車は交通事故に 遭う。
煙が充満する車内、意識朦朧の京子、孝之は運転席で血 まみれになっている。
駆けつける事故を起こした男達、彼らは事 故を起こした事にパニックとなり、顔を見られた孝之を殺して事 件を隠滅しようとする。
去って行く男達、その事故により、お腹の 子供と孝之を亡くしてしまう。  
数年後、警察が何者かに襲われ、拳銃が奪われる事件が起き る。
暗闇の中で拳銃の弾倉を確認する女、京子。
弾丸は5発、京 子は5発の弾丸と共に、復讐へと歩き出す。

  


監督のコメント

この映画は「理不尽」と「家族の愛」をテーマにしています。
突然起きる交通事故、被害者は突然「被害者」となり、愛し ていた者を失う。
加害者は法に従い、罪を償ったとしてまた 元の生活に戻る。
この両者の関係に理不尽さを感じ、この映 画の制作に至りました。
愛の名の下に行われる「復讐」。これ は正解ではないが、1つの答えでもある。
何が正しいかは分 からない、その「正しい」とは何なのかをこの映画で問いま す。

監督の経歴

フリーランスの助監督として、「東宝」「東映」「松竹」「ロボット」などの 制作会社で映画・ドラマ・CM・PVと多方面の映像作品に参加する。
その傍ら、短編映画・WebCMなどの演出も手掛ける。
自身の作品では脚本・演出・編集・ SEまで担当している。
2011年、自主短編映画「FROM THE DARKNESS」を脚本・監督・編集。
2012年福岡インディペンデント映画祭で『優秀賞』と『技術賞』を受賞。
メイドイン釜山独立映画祭2012に招待上映される。
2012年、ファッションブランド「ナノユニバース」HP配信映像を構成・監督・編集
2013年、吉本興業出資の短編映画「DIONE」を脚本・監督・編集。
沖縄国際映画祭・クリ エーターズファクトリー部門にて上映される。
また、同映画は2014年に下北沢トリウッド にて、オムニバス映画「かくて女神は笑いき」の1編として劇場公開される。
他、【BMW】【DeLonghi】【東京建物】などのWebCMも手掛けている

●主な助監督作品
【映画】蟹工船、クローズZEROU、ゼブラーマンU、僕の初恋をキミに捧ぐ、白ゆき姫殺人事件、他多数
【ドラマ】シャレードがいっぱい、BeeTV、全盲の僕が弁護士になった理由、NHK BSプレミアム、他多数
【PV】B’z、E-girls、クリープハイプ、Zeebra、SKE48、加藤ミリヤ、シクラメン
【CM】資?生堂、IKEA、テルマエロマエ
【WebCM・VP】HONDA、CNN、JAL、公?文、花王、GENTOS、再春館製薬所、コニカミノルタ、他多数

スタッフ一覧

出演者
出演者1:紺野千春
出演者2:虎牙光揮
出演者3:テイ龍進
出演者4:田中俊
出演者5:シャア・ハック
出演者6:蟹江アサド
出演者7:伊桃タクミ
出演者8:赤池洋

脚本・監督・編集/畑井雄介
撮影/八重樫肇春
照明/戸田将弘
録音/久保琢也
特殊メイク/八幡裕美子

畑井雄介監督の作品一覧

受賞 作品名 監督名 上映時間 制作年 字幕 予告編 備考
FIDFF2016技術賞 DIONE 畑井雄介 27.29min 2013      
FIDFF2012技術賞 FROM THE DARKNESS 畑井雄介 23.40min 2011