東京サバ女子かくめい

TOKYOSABAJYOSHIKAKUMEI

伏見優作

FUSHIMI YUSAKU

上映時間 :74min

制作年 : 2015

ある日、カフェで結婚パーティーが開かれる。
昔の店員だったリンリンが結婚したのだ。
盛り上がる一同だが、その中でサバさんだけは浮かない表情。
もちろん喜んでいるのだが、先を越されて内面は複雑。
スズキやニシンは「定期的にサバ女子会」しようとすすめてくる(鯖が美容にいいということで)。一方オーナー・トビオが夜だけオカマバーを、マグロのバックアップで開いた。
そこで雇われている黒服がいい男で、サバさんは通うようになる。
新しい商品サバカレーの研究を重ねるサバさんだが、そんな中アジオから告白される。
やがてサバさんの祖母が亡くなり、茨城に帰郷する。
そこでトビオとサバさんの過去、また自殺した弟・ヒロトのことなどが明らかになる。
そして阪神の優勝とともにアジオにプロポーズされるサバさん…
揺れるサバ女子を描いた、サバ女シリーズ待望の長編。

  

予告編


監督のコメント

東京サバ女シリーズ、待望の長編です。
わりとコミカルな前半から→少しシリアスな後半へと展開します。
三十代サバサバ系女子の結婚への道のりを、楽しんでもらえたら幸いです。

監督の経歴

大学卒業後、大阪で映像スクールに1年通う。
自主映画制作を数年したあと、上京しスクール講師だった井筒監督の現場「パッチギ!LOVE&PEACE」に参加。
現在、演劇や音楽活動などをしながらも、震災を機に再度映画作りを再開している。
2002年「反響」(3分)実験的作品、調布映画祭ショートコンペ入選、自主映画
2003年「B Story」(90分)長編ドラマ、8ミリ、16ミリも使用した自主映画
2005年「ドアを4回ノックしろ」(50分)関西の俳優と即興で作った自主映画
2011年「すれ違い」(3分)一眼レフ。フィルムの静止画サイレント自主映画

スタッフ一覧

出演者
助監督:小沢充
脚本:伏見優作
作曲家:松本龍之介
編集:伏見優作
制作:スタジオそら
製作:砂上のろうかくstudio
企画:Frontier label

出演者1:橋本亜紀
出演者2:三条主税
出演者3:上松大祐
出演者4:杉山正弘
出演者5:石川久美子
出演者6:岡あやこ

伏見優作監督の作品一覧

受賞 作品名 監督名 上映時間 制作年 字幕 予告編 備考
  東京サバ女子かくめい 伏見優作 74min 2015    
  しみじみなさばさば 伏見優作 18.57min 2015    
  東京サバ女と申しますが。 伏見優作 34.45min 2014    
  maiko 伏見優作 19.58min 2013      
  火曜日のアイ 伏見優作 19.58min 2013    
  東京サバ女の涙? 伏見優作 29.55min 2014      
  すれ違い 伏見優作 3.27min 2011