たびのやまびこ

TABINOYAMABIKO

片野坂 亮

KATANOSAKA RYO

上映時間 :104.23min

制作年 : 2015

売れないピン芸人の小春(こはる)は、ある日死んだ友人に瓜二つの青年コダマと出会う。
亡くなった友人の面影を見た小春は、コダマを自らの家に住まわせ、自身の心の隙間を埋めようとする。
初めのうちは、コダマの自由奔放さに翻弄されていた小春であったが、次第に生きる力を取り戻す。
奇妙な共同生活も軌道に乗り始めた頃、コダマは心身を衰弱させていく。
本来居るべきではない場所に留まり続けた結果であったが、小春はそのことに気づきながらも、身勝手にコダマを引き止めてしまい、コダマの心は壊れ、二人の関係は破綻してしまう。
小春は自らの行いを悔い改め、コダマを故郷へと帰す旅に出る。
困難の末、旅路の果てにコダマの故郷を見つけた二人は、別れを告げ、それぞれの世界で生きていくのであった。

  


監督のコメント

自身の亡くなった友人への想いを主人公たちに託し、地元福岡の友達とみんなでこの映画を作りました。自主映画の枠を壊すという目標を討ちたて、関西の各地でロケを敢行し、日本だからこそできた映像表現を突き詰めた一作になっております。

監督の経歴

筑陽学園デザイン科を卒業後、滋賀県にある成安造形大学に進学。
ドラマやドキュメンタリーといった映像制作の基礎を学ぶと同時に、学外での映像制作にも積極的に参加。 ミュージッククリップの制作やコマーシャル撮影に携わる。
卒業後は、プランニングデザイン事務所にて映像制作の責任者として勤務し、退社後は自主映画作家として京都で活動中。

スタッフ一覧

出演者
出演者1:河田 雄一郎
出演者2:片野坂 亮
出演者3:呉城 久美
出演者4:森 哲也

助監督:村松 成彬、新立 翔
脚本:片野坂 亮
原作:片野坂 亮、浅野 啓
撮影監督:村松 成彬、新立 翔
録音監督:片野坂 亮
作曲家:片野坂 拓也
編集監督:片野坂 亮
CG監督:片野坂 亮

片野坂 亮監督の作品一覧

受賞 作品名 監督名 上映時間 制作年 字幕 予告編 備考
  たびのやまびこ 片野坂 亮 104.23min 2015