なかよくなれたらいいな

Best Friend ~getting along nicely~

栗山陽輔

YOSUKE KURIYAMA

上映時間 :47.54min

制作年 : 2015

新たな町に引っ越してきた小原香奈美。
恋人の圭介や親友の直子と頻繁に連絡を取り合いながら新生活をスタートさせた。
引っ越し作業を終えた香奈美を真賀田静香という人物が訪ねてくる。
静香は香奈美から見ると四十代の女性だが、圭介から見ると二十代の女性に見える不思議な存在であった。
香奈美の生活を執拗に監視、干渉してくる静香に香奈美は徐々に精神をすり減らしていく。
ある日、直子が香奈美宅から帰宅中、何者かに襲われ殺害される。
捜査に現れた刑事二人に香奈美は静香のことを伝えるが、刑事はその後の調査で真賀田静香なる人物が存在しないことを突き止め、香奈美を疑う。
そして徐々に香奈美をとりまく奇妙な現象が明らかになっていく。

  

予告編


監督のコメント

19歳で大阪を拠点に舞台役者として活動を始める。
20歳で初監督作品「アトリエ」制作。
22歳、拠点を東京に移し、26歳まで役者として活動する。
27歳で映画制作を再開。
2015年28歳で「なかよくなれたらいいな」制作、上映。
29歳現在、次回作を制作中。今秋撮影開始予定。

監督の経歴

映画が好きで年間何百本と観る中、ホラー映画というものの多くが、グロテスクな表現や大音量で驚かせるものであることに気づきました。
この作品は、空気感と緊張感で見せるホラー映画が観たいという思いでつくった作品です。
緊張感から生まれる恐怖を楽しんでいただければ幸いです。

スタッフ一覧

出演者
小原香奈美:西村朋恵
真賀田静香:遠坂百合子
村田彩水:東千紗都
圭介:田中尚樹
桐野直子:丹下真寿美
宮部:大宮将司
宮部の後輩:吉次正太郎
新たな住人男:福山俊朗
新たな住人女:花田綾衣子

脚本:栗山陽輔
原作:栗山陽輔
撮影監督:武信貴行
助監督:青木省二 林トシヒロ
撮影:太田智樹
ヘアメイク協力:安達綾子(壱劇屋)
制作協力:森口直美(パプリカン・ポップ)
効果音作成協力:Alain Nouveau(Alain Nouveau音楽事務所)
フライヤーデザイン:立花裕介

栗山陽輔監督の作品一覧

受賞 作品名 監督名 上映時間 制作年 字幕 予告編 備考
優秀賞 なかよくなれたらいいな 栗山陽輔 47.54min 2015