NIN-CITY

NIN-CITY

artegg-yumi

artegg-yumi

上映時間 :2.2min

制作年 : 2015

時は現代、通信やテクノロジーが発展し、二十四時間消えることのない明かりが灯る大都会の片隅。
摩天楼の隙間、光の届かない影を縫うように走る一人の男。
サイレンをかき鳴らし、迫りくる警察車両から逃げるが追い詰めらてしまう。
彼は一体どうなってしまうのか、そして彼の目的とは・・・!

  


監督のコメント

「もし、現代に忍者が活躍をしていたら、一体何をしているのだろうか?」というテーマで短編作品を作りました。
殺伐としない、ほっこりした雰囲気の内容になっていると自負しています。

監督の経歴

幼少の頃から撮影が好きで、仕事をしながら夜間のCG教室に通う。
在学中から企業のCM製作など依頼があり、CG合成やコマ撮りなどの技法を用いて、100作品に及ぶ動画を製作し世界中に配信。
2009年「有限会社moof「SNOW QUEEN」、2010年 短編映画「琴の女」、2011年「fluoriteミュージックビデオ」、2014年「こうたろう イン スペースワンダーランド」栃木県おもいがわ映画祭 ノミネート・シアターカフェ3周年記念大解放祭 グランプリ(観客賞受賞)・あいち国際女性映画祭 ノミネート、2015年 短編映画「NIN CITY」三重県伊賀市忍者映画祭 ノミネート 等。
日本映画監督協会会員。

スタッフ一覧


キャラデザイン、SE: artegg-yumi
脚本:岩本 健太
アニメーター:田中 宏明
デザイン協力:AKIRA
音楽:中森 信福

artegg-yumi監督の作品一覧

受賞 作品名 監督名 上映時間 制作年 字幕 予告編 備考
  NIN-CITY artegg-yumi 2.2min 2015      
  こうたろう イン スペースワンダーランド アートエッグ-ユミ 9.54min 2014