Godbook

Godbook

二羽恵太

Keita Niwa

上映時間 :15.55min

制作年 : 2015

人間の行動を操作するこのできるSNS“Godbook”により、現代の日本を管理している主人公の神。
理想の世の中にしようと、最初は人助けを行うが、ある出来事をきっかけに人を裁くことに快感を覚えてしまい、段々エスカレートしていく。

  

監督のコメント

本作品はSNS問題をテーマとし、その中でもとりわけSNSによる身近なストレスを中心に扱っている。
コンセプトは、鑑賞者によって価値観が異なる中、より多くの人の興味関心を引けるよう、大衆向けの簡潔で理解しやすい娯楽性のある映画を目指した。
また三幕構成という脚本術を使用し、ファンタジー要素を取り入れた非現実的な世界観の中で、間接的にテーマを描くことを試みている。

監督の経歴

1992年、石川県生まれ石川県育ち。九州大学芸術工学部に在学中。
大学1年の頃から映像制作を始め、制作団体TriF movieの下で経験を積み、実写、モーショングラフィックスを中心に制作活動を行う。
2013年、自主制作映画『夢』が第8回TOHOシネマズ学生映画祭にてノミネート。
また同作品が第1回映画少年短篇映画祭にて選出され、TVインターネットサービスにより配信される。
2014年、卒業制作の一環として自主制作映画『Godbook』を制作。

スタッフ一覧

出演者
神役:池田侑希
女子高校生役:河田梨帆
男子高校生役:たいしろう
秘書役:田中克憲

監督・脚本・製作・撮影・編集:二羽恵太
助監督:梅野陽加里、武田遥佳
照明:石田朋寛
録音:見上純一
視覚効果:大目貴之
音楽:渡邊陽平
デザイン:古里健悟

二羽恵太監督の作品一覧

受賞 作品名 監督名 上映時間 制作年 字幕 予告編 備考
  二羽恵太 15min 2013      
  Godbook 二羽恵太 15.55min 2015