赤い靴、

The Red Shoes,

武子直樹

Naoki Takeshi

上映時間 :26.50min

制作年 : 2015

童謡「赤い靴」をモチーフに、離ればなれになった少女と母親を結ぶ赤い靴の流転の旅を描く。
横浜の船着き場に片方だけの赤い靴が浮かんでいた。
拾い上げた女の殺し屋はそれが今では外国で養女として暮らしてる幼い娘にあげた靴だと分かった。
娘は無事なのか?もう片方の靴はどこへいったのか?
様々な思いが交錯する中で、女はもう片方の赤い靴を探し出そうとする。

  

予告編


監督のコメント

横浜を舞台にした短編を製作するプロジェクト「横浜FilmDirector×5」にて製作。
およそ100年前に作られた童謡「赤い靴」の舞台が横浜だったことを縁に歌詞に出てくる少女(外国人に連れて行かれた)と履いていた赤い靴のその後を 独自に脚色して映画にしました。

監督の経歴

東京都出身。
東京学芸大学在学時に映画サークルに所属したことが、映画製作のきっかけ。卒業後、ニューシネマワークショップに入り、映画製作を学ぶ。

スタッフ一覧

出演者
出演者1:相原 美紀
出演者2:Bashiry
出演者3:加藤 結菜
出演者4:安田 有吾
出演者5:MARIKO
出演者6:渡邊 ありさ

撮影監督:仁宮 裕
録音監督:神保 慶政
作曲家:宮内 康乃
編集監督:武子 直樹 仁宮 裕

武子直樹監督の作品一覧

受賞 作品名 監督名 上映時間 制作年 字幕 予告編 備考
優秀賞 ままままままごと 武子直樹 46.00min 2013    
  赤い靴、 武子直樹 26.50min 2014