ウォーク・アンド・スウイングスルー

Walk and swing through

ワタナベカズキ

watanabe kazuki

上映時間 : 44.30min

制作年 : 2012

「東京がまもなく水浸しになる」らしく、僕達は避難をしようとしている。
一説によるとこの情報は間違いであり、今でもテレビでは「これはデマである」「いや真実である」と討論が行われているようであるが、実際に避難する人もあらわれ、最初でこそその人たちは笑われたものだったが、最近、東京からは一人、また一人と人が少なくなっていった。
計画停電で東京の街の光は、大分暗くなった。
テレビは昼と深夜の放送を休止している。
アメトークは再放送(再構成放送)を繰り返している。
渋滞は、一時期こそ大変なことになってしまっていたが、今は落ち着きを取り戻したらしい。
リュックサックに必要なものをつめようとおもったが、別に遠出するわけではない。
実家のある埼玉まで歩いて帰るのは初めてだったが、かつてサークルの集まりで八王子のスタジアムから徒歩で帰ってきたことがある。
大学時代はなにかと歩いた。
大学を卒業して数年経つが、僕はまだなにかと歩こうとする。そして、歩き出す。

    

監督のコメント

宜しくお願いします。

監督の経歴

1983年4月5日千葉県生まれ。
テレビ制作会社勤務を経てフリーの映像ディレクター。
現在は多数の演劇公演に映像ディレクターとして参加。若手演出家の作品にも積極的に参加している。
他にもMV、 VJ、イベント映像等活動は多岐に渡る。

スタッフ一覧

助監督:千葉葵美香
脚本:作者本介
撮影監督:岡田利宇
録音監督:庄司寿之
作曲家:あらいふとし
CG監督:森哲也

出演者 =
松本高士/福島真帆/横大路伸/菅原佳子/武谷公雄/保田泰志/芹澤興人/伊神忠聡/平岡亜紀/原将明/西史明/清水洋介/神崎ゆい ほか

ワタナベカズキ監督の作品一覧

受賞 作品名 監督名 上映時間 制作年 字幕 予告編 備考
  ウォーク・アンド・スウイングスルー ワタナベカズキ 44.30min 2012